知能アルゴリズム研究所


よろしくー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
信じるな理解せよ 能書きなど信じるな
知能アルゴリズム研究所スタンス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

youtube動画チャンネル

Link →  漫画サイト
Link2→  漫画サイト2作りかけ2017/06/14

Link →  著作権譲渡形式音楽販売
今、生活が生活保護のため、仕事困難


公式テーマ曲 MagicaR.mp3

コメントやご意見や連絡はメールでよろしくね
intelalgorithm(あっと)ninus.ocn.ne.jp
(スパム防止のため(あっと)は@に置き換えてください)

<基本、国内向けの記事で海外の人を想定した記事じゃないです>
<英語圏向けにするなら英語で書きますよw>


WAATANABECHANNNELyoutubeLIVE!(GameETC)
ニコ生ch

市街戦のような状態に この先何度もなるだろう
発砲など日常になるだろう
クーデター暴動等で戒厳令になる確率も存在する

日本は穏やかなままではいられず血を見ずには済みますまい
3年 はそのような不穏時代が続くと思われる

政治的な平和な戦いではなく
武力闘争が起き そのような状態が 断続的に続くであろう

フランス革命のような 動乱の時代に 日本は突入しそうだぞ

今後 貧困化 は進み 不穏化は留まるを知らず
泥棒が横行し 正規軍が掃滅し さらに報復心を育て
反逆を招来し さらに 正規兵に拠る弾圧が行われる

もはやこれを阻止するのは 知能アル研として「お手上げである」
・・・と考え始めている

平穏な形で日本の腐敗の脆弱性に パッチを当てる計画だったが
まあ、もう、血を見ずにはすまないだろうと
僕自身が考え始めている


僕も恋の件で やつれて もう 疲れたから
投げやりになっていて 精密な計算ができないよ

ほんとうに 恋って つらいですね
疲れ切って やつれきって もう動けないや

ぼくたぶん 日本の歴史を変革させる運命を背負って 生まれたんだけど
「失敗しちゃったみたい」
ごめんね・・・



構図A
-------------------------------
肉体 男  女
精神 男  女
男性が好き 女性が好き
ぼくは肉体男性 で 精神女性脳 で 女性が好き
=レズ ならしいですよw
-------------------------------
セクシャリティマップ








ぼくはイケメンじゃなくて「女性として考えてもらうべき」
内面が完全に 女性脳なのです


なんで気づいたかって言うと
ぼく「完全受け」じゃないっすか
自分から言わないし?
女性も同じでぼくも同じなので 受けx受け で
話が進まないので すごく苦しいw
あーそれはぼくの内面が「完全に女性脳だからうまくいかないんじゃないの?」

と思ったので
構図Aにおいてぼくは
肉体男性の 内面女性の 女性好き =レズだったらしいですw
番号で言うと5番です

言っておきますが男性に性的欲求は覚えません(ーー;
 

追記

ぼくのとの付き合い方は 「つまり」
女子の友達を誘うやり方でしか 成立しない
ということでしょうな

イケメンがやることをぼくに望んでも「全スルーされる」という事ですw
<見た目男でも中身は女なのよ>
ってことw

受けx受け になって手詰まりになって 互いに気づいていても「何もおきない冷戦」
この問題は僕の女子脳にあったわけだw

はぐらかす態度 じゃなくて ガチで脳の構造が女子脳

だから男性を受け止める才能は極めて高く
なぜか男性に言い寄られる方が多いのも頷けます


じゃあSEXはどうなるの? というと
肉体が♂なので 普通に 男性のやり方になるんじゃないっすか?
ってか
知りませんw やったことない童貞に 聞くなw

相手に合わせた方法でやることになるでしょうな
「男性特有のこだわりがありません」

性行為目的ではなく 「女子同士飲みに行かね?」
的なものが一番 仲良し関係を 作るとおもいますヨw

最近「はっきりわかった感じ」
セクシャリティマップ








この図で「ああ、自分どう考えても 受け男(内面女) でありイケメンなんかじゃない」
と気づいたのですw
5の場合のカップルは レズ と認識されるというのが学術的な分類なのだそうですからね

再追記)

イケメンというか男として「辛かったのは」

女性の手を掴んでキス とか そういうのが「まったく理解できないこと」

女性を押し倒して無理やり という発想が理解できないこと

男性同士の競争関係やライバル意識が理解できないこと
などなどです








ある日突然 おとなになります 髪を切ります 仕事をします
「それ子供の発想」

大人と子供の差は
ゲームとかギャンブルやお酒というものと同じです

ギャンブルをしない遊ばない酒を飲まない悪いことをしない
というのは「子供の発想です」

山本五十六は赤城の艦上でも
よく将棋や囲碁で 賭け事 をしてたそうです

大人とは「適量遊び 適量仕事し 適量飲酒」というものです

仕事ばかりになる人は「子供なのですよ」
いわゆる残業漬けの会社は「子供企業です」
一発屋で終わるバブル企業です 見限りましょう

大人の仕事術に1日で燃え尽きるというのは「ない」
適量仕事して 明日へ 継続的な 仕事の仕方をします
無理をして体を壊すプロがどこにいますか

子供 と 大人 の差は

何事にも適切な距離を取って「付き合うことができる」
ということです

仕事へもきちんと距離を置いて そればかりにならない
「それが大人のメンタルです」
その意味で日本企業は「子供企業でした」

一過性で燃え尽きて なくなる むなしい バブル企業でした
社会にぜんぜん貢献できませんでした

子供に仕事はできないでしょう


ゲームをある日当然「卒業します」とか言って
急に变化する人は要注意w
「大人のふり症候群」です

こういう方はもっともめんどうな方で
子供を虐待したり殺したりするタイプです
自分が子供だからですw

大人は子供を卒業することではありませんw
子供な自分を切り離すことではありませんw

大人とは子供な自分を理性と意思で
コントロールすることなのです

ぼくは伊達に道徳家やってませんぜw

ユーコメルゲンで掲示板荒らしを行った事実はありません

荒れた側が過剰反応しているのみです

客観的に 荒れるような書き込みはありませんし

運営からの暴言等の注意は1度だけでそれ以外ありませんでした

それで

わたくしを騙って荒らしを行った方々(複数でしょう)について

警察へ連絡しました

わたくしはpmangサイトにアクセス不能にさせられたのですから

「大変な迷惑でした」

サイト様も事実を誤認してわたくしを身勝手に遮断したのです

一応、その不埒な連中へ 警告で 「警察に相談中です」



特に匿名で晒す等 は 不正アクセス禁止法が適用されるので

レッドゾーンで警告しておきます


本気のときは
穏やかにぼくは怒るタイプです

pmang社の遮断については 管理者の権限 ということになるので
不正アクセスは適用されません

ですが 掲示板で 2ch等の 晒しを擁護した件については
不正アクセス擁護 という線で 今後も追求させてもらいます


ユーコ・メルゲンが問題にした事=晒し でした
それは不正アクセス禁止法に触れる 重大な犯罪行為であったと

そういうことなのです

わたくし聞きました

某主婦女性のリアル写真を晒し住所を特定したとか・・・
金ぴかの不正アクセス禁止法違反で 逮捕です
<そういうことを普通と思っていて容認するpmang社は異常でした>

ユーコ・メルゲンはその「悪と戦ったんだよ」
法律に触れるような悪行と 戦ったんだよ

はっきりと申し上げておきます


わたくしを騙った人間や晒した人間について
不正アクセス禁止法の容疑で 警察に相談中です

今後わたくしを許可なく晒したり騙るような行為をした場合
容赦なく警察へ証拠付きで届け出ますので
絶対にやらないでください

ぼくは本気で起こると「穏やかになります」


それでは、また



わたくしが客観的に掲示板荒らしの 事実 は
暴言での警告及び削除 1度のみですよ?
それでpmangから遮断とか「意味不明です」
間違いなくわたくしを騙るものの悪行です


匿名で晒し他人を騙るような相手の犯罪的性格から 鑑みて
いずれ「逮捕」もありそうです

ゲームだから許されるとか
甘えてんじゃねえよ!!!





BLOGOSのぼくのコメントより


欠点は同時に長所だ
「神経質」は同時に「細かい点に気づく配慮できる」という褒め言葉
気づかない鈍い無神経なKY野郎 だけが けなす言葉だと想うだけ

・・・それを知っていると
自分の欠点を埋めようとはしなくなるし
他人の欠点を責めようともしなくなる
気に病まなくなる

他人の欠点を責める 精神と
自分の欠点を気に病む 精神は
伸びないそこまで止まりの将来性のないダメ人材

他人の欠点を責める前に 補ってやればいいだけ
「お互いに欠点を補い合おうとしないで責め叩き合うクズは友達にしてはいけない」
みなさまも
人の欠点を口先で責める輩を友達にしないことをオススメします
万人が 欠損があり お互いに補い合うことでしか 互いが存在できないのですから
他人の欠点を口先で罵る輩は 自分の欠点について罵られるだけ
不毛な罵り合いになって 消耗するだけ

自分に欠点がないと思う人 ほど
他人の欠点を言葉で責め補い合おうとしない
「組織に有害な人材」

他人の欠点を見ると補おうとせず責める人種・・・
ぼくの周囲にも幾人かその種の人間が
「蛆虫のように沸いた」ことがあったので
※自然な形でいなくなってもらった
本心から 友達にしたくなかった
恋人にするなど未来永劫ありえない

他人の欠点を見ると補おうとせず責める人種
は仲間に入れるべきではない友達にすべきではない
集団・組織に有害な人格
人間関係ブレイカーという有害人格




↑このページのトップヘ